共有持分・共有名義の不動産(物件・土地)を売却したい・所持に悩みをお抱えの方必見!実績のあるおすすめの買取業者をご紹介します!

不動産一括査定サイトで共有持分売却の相場はわかる?

公開日:2020/11/15  最終更新日:2021/01/13


不動産売却をする場合に便利なツールが不動産一括査定サイトです。条件を入力すれば自動的に複数の不動産買取業者に情報が行き渡り、簡単に複数の会社からの査定額をわかります。一方でこのような不動産査定は一般的には個人が所有しているものが中心で、共有持分売却については対応しているところといないところがあり、適切な業者を選ぶことが重要です。

共有持分売却に迫られるパターン

不動産の所有は必ずしも1人だけというものではなく、共有することが可能です。しかし一般人が不動産を共有するケースはそれほど多いものではなく、相続や離婚などがきっかけで起こってしまいます。相続の場合には、相続者が複数いる場合、妥協案として共有することも珍しくはありません。

また、離婚する際にはパートナーに資金を出してもらっていることから、共有の状態にしているということもあります。いずれにしても複数の人が所有権を有している状態ですから、基本的にはその関係者が同意の上で売却をする必要があるのです。

しかし、この共有の状態というのは必ずしもよいものではなく、売却するという時には煩雑な手続きが含まれます。とくに費用については1人が保有しているものに対して、複数の人が保有していれば、それぞれに売却費用が発生するため、通常の売却とはやや異なった手順で行わなければなりません。

不動産取引においてはさまざまなトラブルが発生するリスクがありますが、共有持分売却もまたトラブルが発生しやすい方法です。そのため、一般の不動産業者としてはあまり取り扱いをしておらず、大抵の場合は専門の不動産買取業者が対応しています。いずれにしても共有持分売却を考えている場合には、通常の不動産取引以上にその取引に関わる業者の選び方が重要となるでしょう。

共有持分売却をして将来のトラブルを避ける

共有持分売却をするパターンとしては、将来的に起こるトラブルを避けるために早めに行なってしまうケースも珍しくはないものです。たとえば離婚によって、購入した不動産が共有持分となっていた場合には、どちらかが金銭的対価を支払って引き取るというのが一般的です。

しかし、支払うべき費用がないような場合や、そもそも別れてしまった場合にその家が広すぎる場合など、不要となってしまった時には現金に変えてしまおうというのが一般的でしょう。相続についても同様で、共有持分の状態で放置すると将来的に相続権がある人に対して、大きな問題を残すことになります。売却さえしなければとくに影響のあるものではありません。

しかし、不動産を活用しようとした時に共有持分となっていればさまざまな利害が発生するため、トラブルの原因となってしまうものです。いずれにしても単独で保有している不動産とは異なって、簡単には所有権を動かすことができない状態にあります。相続にも影響を与え、さらに権利が問題となることは多くあるパターンですから、可能であれば個人が所有する共有持分の不動産を取得しない方が無難といえるでしょう。

一方で売却するためには専門の知識も必要で、共有持分の関係者に対しても対応をしなければなりません。そのため、一般の不動産業者よりも専門の買取業者を利用した方が、スムーズに話を進めることができます。

東京には多くの業者があるので一括査定を利用するメリットがある

共有持分売却を考えた場合には業者選びが重要ですが、同時に相場も知っておくことが売却額に納得するための材料として重要です。東京には多くの業者が存在し、それぞれに得意とする分野がありますが、共有持分売却を専門に行っているところも多く、その中から選べるでしょう。インターネットを利用すれば一括査定を行うことができますから、1つ1つの業者に相談するよりも効率的に相場を知ることが可能です。

また、一括査定サイトに参加しているような業者であれば、手広く事業を行なっており、実績も充分にあるので安心して依頼できるでしょう。東京でこのような共有持分を扱う時に業者を使う強みとしては、迅速な売却が可能であるという点です。業者が買い取ってしまうことにより依頼者の出費をおさえることができるでしょう。

長年にわたって共有持分の取り扱いをしていればプロセスが確立されていますから、トラブルを可能な限り避けて行うことができます。また、東京の土地の場合には高額な価格帯で売買されており、他の権利者分を買い取ろうと考えた場合には費用が発生するため、個人で行うのには無理があるでしょう。

業者を通じて最終的に売却するということになれば、それだけの費用を用意する必要がありません。また分割してしまうという場合にも、相場に応じて割合を決めて行うことができるので、納得のいく状態で売却することが可能です。

 

共有持分売却は専門の業者に行うのが最もよい方法で、一括査定を行っているところに登録しているような業者であれば安心して任せることができます。また相場も知ることができるので、適正な価格で売却したいと考えた場合にはその情報を知るという点においても有益でしょう。

おすすめ関連記事

サイト内検索
東京で共有持分の売却に強みを持った会社おすすめ5選
蔵正地所株式会社
株式会社チェスター
株式会社チェスターの画像
株式会社フレキシブル
株式会社フレキシブルの画像
有限会社サポート・プランナー
有限会社サポート・プランナーの画像
東京都市開発株式会社
東京都市開発株式会社の画像
記事一覧